肉料理とダイエット

 

ダイエットというと肉料理や
お肉系を食べたらダメと思われがちですけど、
厳密には違います。

 

肉に関して言えば、
タンパク質を多く含み、
脂肪の少ない部位が理想です。


お肉とダイエットの関係の解説

 

お肉として食べるのが好ましくないと思われているのは
脂肪などの白い部位の部分になります。

 

肉料理は肉の脂肪をカットするとダイエットに最適

 

これを多く摂取すると内蔵脂肪が蓄積あれて
生活習慣病といった症状を引き起こしてしまいますけど

 

肉の「赤み」は話が別です。

 

これは、マーヤが務める健康系会社で受けた
セミナーの受け売りではあるんですけど、

 

赤みは、良質なたんぱく質の宝庫です。

 

たんぱく質は筋肉を作り
脂肪の燃焼をさせる働きがあるので
結果として代謝率があがって痩せ体質に向かうようになります。

 

つまり、赤みの肉に限っては
ダイエット中の食事としてはアリなのです。

 

ダイエットの大敵なのは
白い脂肪の部分というだけなので
ここを誤解しないように切り分けることが大事になります。

 

肉の脂肪の少ない部位について

部位 目安 エネルギー
豚ヒレ肉 70g 81kcal
豚もも肉(赤み) 70g 104kcal
牛モモ肉 80g 145kcal
鶏胸肉(皮なし) 70g 76kcal
鶏ささみ 70g 79kcal
あいびき肉 60g 99kcal

 

肉を使ったダイエットレシピの紹介

 

和風:牛モモ肉ステーキ

肉料理は肉の脂肪をカットするとダイエットに最適

 

  • 牛モモ肉 80g
  • オリーブ油 小さじ1/2
  • わさび 少々
  • しょうゆ 小さじ1/2

 

フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱して
牛肉を入れて両面を焼きます。
付け合せにじゃがいもを入れる場合は
両面をあわせて焼くと美味しいです♪

 

焼き終えたら、牛肉を
食べやすく切ります。
好みでわさびを少しいれて
しょうゆをかけましょう。

 

あとは、お惣菜で簡単なお野菜を
好みでトッピングして完成です。

 

マーヤがお肉料理で手軽に作れるから
よく作っているレシピの1つです。

 

牛肉の代わりに、鶏肉でも代用可です。
鶏肉の方がヘルシーにはなります。

 

赤みの部位を中心に食べるように
心がければ、お肉も立派なダイエットレシピの
1つになりますので、参考までにです。

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

最後までお読みいただきありがとうございました。o(^▽^)o
今日もダイエット記事を書くの頑張っちゃいました♪

 

>>みんなのダイエット体験談はこちらをクリック

 

1人でも多くの方にこの記事を読んでもらえると
マーヤの良い記事を書くモチベーションアップにもつながりますので、
SNSなどで、ボタンをポチっとおして応援してもらえると嬉しいです!

 

私自身も、アナタの応援でダイエットを今日も頑張ることができています♪
本当に感謝です♪

 


アナタにおすすめのダイエットサプリ一覧

肉料理は肉の脂肪をカットするとダイエットに最適 >>このタイプの詳細はコチラをクリック 肉料理は肉の脂肪をカットするとダイエットに最適 >>このタイプの詳細はコチラをクリック
肉料理は肉の脂肪をカットするとダイエットに最適 >>このタイプの詳細はコチラをクリック 肉料理は肉の脂肪をカットするとダイエットに最適 >>このタイプの詳細はコチラをクリック

アナタにおすすめの酵素ドリンクが分かる診断

肉料理,ダイエット

ちょっとした、○×診断で、アナタにおすすめの酵素ドリンクがわかる診断テストを用意しました。面白いので興味のある人は、○×診断をやってみてください。