グリーンスムージーダイエットを確実に成功させる方法

 

マーヤがグリーンスムージーダイエットを
やった上で成功させるには、
6つのポイントがあると感じています。

 

実際にマーヤが実践した方法なので
ぜひ読みすすめてみてください。


グリーンスムージーダイエットを成功させる6つのポイント一覧

グリーンスムージーダイエットを成功させる6つのポイント

 

毎日、同じ時間に体重を測る

マーヤだったら、毎朝6時半に体重を測っています。
かならず、朝じゃなくてもいいですけど
同じ時間に毎回測ることで、24時間でどれだけ痩せたかを
正確に知ることができるし、ダイエットの習慣化にもつながりますので、
同じ時間に体重を測るのはぜひやってください。

 

飲んだグリーンスムージーを記録する

これは、手作りでグリーンスムージーを作っている人は
特にやってほしいのですが、どんな割合で作った
スムージーが好みだったかを取るといいです。

 

好みの味ができたときに、そのレシピを覚えておけば
楽しみながらダイエットをすることができます。

 

味より効能効果に主体を起きたいなら
お嬢様スムージー ミネラル酵素スムージー グリーンベリースムージー

飲みやすく美味しい♪
グリーンスムージーダイエットを成功させる6つのポイント
>>詳しくはこちら

口コミで大人気♪
グリーンスムージーダイエットを成功させる6つのポイント
>>詳しくはこちら

野菜多めで健康的♪
グリーンスムージー,ダイエット
>>詳しくはこちら

 

マーヤも利用しているのですが、
自宅で手軽に作れるし、味もですが
ダイエットの効能効果を意識して販売されているものです。

 

ブルベリー味、マンゴー味とか
スムージーにもいろいろあるのでチェックしてみると
相性のいいものが見つかると思います^^

 

今日食べるものに自問自答する

グリーンスムージーダイエットを続けていると
味覚はけっこう変わってきます。少なくともマーヤはそうでした。
そこでやってほしいのが、今日食べるものについて
自問自答することをやってほしいです。

 

  • これ食べたい?
  • 本当に必要なもの?

 

過食予防でもあるんですけど
スムージーダイエットをやっていると以外と
我慢も苦じゃなくなってきます。これをぜひやってみてください。
マーヤなりのおまじないみたいなものですね。

 

グリーンスムージーは常温で飲む

市販のグリーンスムージーを水に溶かしてまれる方は

 

冷たい水じゃなくて、常温の温めの水に溶かして
飲むことが、グリーンスムージーの効果を高めるカギです!

 

冷たくして飲むと、基礎代謝が下がります。
意外とこれを気をつけれている人がいないので
騙されたと思って、ちょっとしたぬるい水で飲むようにしてください。

 

 

グリーンスムージーは食事の位置づけと考える

グリーンスムージーは、早い話
「お野菜」と「フルーツ」です。
これを効率よく摂取して体に取り入れています。
つまり、食事の位置づけとして考えてください。

 

朝の置き換えでグリーンスムージーを単品で飲むとか…ですね。

 

飲んだあとは、次の食事までしっかり時間をおきましょう。
こうすることで1日全体の食事量も減って
それでも大丈夫な体になっていきます。

 

グリーンスムージーを噛むようにして飲む

これは、マーヤがグリーンスムージーを
飲み始めた初期に、やりはじめたことですが、

 

噛むようにして飲むことで
食べた時に近いような感覚を多少なりと得ることができます。

 

これによって、脳が食事をしたと認識して
脳や体が活性化して代謝が上がるとも言われているので
これも気の持ちようではありますが、騙されたと思ってやってみてください。

 

マーヤは、やらないよりは
やった方が満足感は、あがった感じがしています。
参考までにです。

 

今日もありがとうございます。

最後までお読みいただき感謝です(*゚▽゚*)
この記事はお役に立てましたか?
もしあなたのお役に立てたのであれば、他の方のお役に立てるかもしれません。

 

1人でも多くの方にこの記事を読んでもらえると
マーヤの良い記事を書くモチベーションアップにもつながりますので、
SNSで記事を紹介をしてもらえると凄く嬉しいので紹介してもらえると嬉しいです♪