酵素ファスティングをはじめる前に

酵素,ファスティングダイエット,はじめる

 

酵素ファスティングダイエットは簡単なダイエットですが
これがないと始まらないというものがいくつかあります。
それを紹介させていただきますね。

酵素ファスティングをやる前に準備するもの

良質なミネラルウォーターを準備しよう!

酵素ファスティングをはじめる前に用意したいものはコレ!
お水は代謝を働かせるのに大事なものになります。
血液となって、酸素や栄養素を身体に運ぶ役割をするものなんです。

 

中でも、上質なミネラルウォーターならば細胞の働きをより助けるし
老廃物を排出する効果も高まります。

 

酵素ファスティング中は、1日2リットルの水が必要になります。
市販のミネラルウォーターでよいので、1日あたり2リットルの水を
しっかりと摂取できるように準備しておきましょう。

 

身体の状態を図る機器の準備

酵素ファスティングをはじめる前に用意したいものはコレ!
体重計も、普通の体重を量るだけでなく
体脂肪まで測れるものが今は安くて買えますので
丁寧に効果が出ているかを調べるためにも、
準備しておきたいアイテムです。

 

「体重計」「体脂肪計」のほかに
ウエスト回りを調べるメジャーまであるといいですね。

 

記録をしっかりとっておくと
2回目以降の酵素ファスティングでも効果の見え方が
しっかりとわかるし、どれくらい痩せるのかの目安も
わかるようになるので、「体重計」「体脂肪計」「メジャー」を用意しましょう。

 

酵素ドリンクを準備する

酵素ファスティングをはじめる前に用意したいものはコレ!
ファスティングを行う上で、これがないとはじまらないのが
ファスティングジュース(酵素ドリンク)です。

 

手作りで準備することも、もちろんできますが
わたしも実際にチャレンジしたところ、
かなり手間がかかって準備で挫折しかけたので、
市販の酵素ドリンクを購入する方が手軽で無難です。

 

購入するときの目利きのポイントとしては

時間をかけて塾生されていること
低音殺菌で、酵素と乳酸菌が生きているもの
残留農薬がないもの

 

この視点で選んでいってみてください。
ちなみに、私が利用している酵素ドリンクはこちらです。

 

>>マーヤも愛用している酵素ドリンク一覧

 

ノンカフェインの飲み物

酵素ファスティングをはじめる前に用意したいものはコレ!
ファスティング中に、酵素ジュースや水以外に
摂取して良い飲みのもは、ノンカフェインのお茶になります。
コーヒー、紅茶、緑茶はカフェインが含まれているので
ファスティング期間中は、とってはいけません。

 

わたしは、ファスティング中にハーブティを飲んでいます。
というのも、ファスティング中は基本的に食べないから
2日目以降が、少しストレスになるんですけど

 

ハーブティにはリラックス効果もあるので
ストレスを溜めることなくやるためにも、あると便利なのがハーブティですね。

 

準備ができましたら、次はあなた自身の状態を
チェックしてみましょう。ファスティングをした方がいいのか
しなくても良い状態なのかを確認して必要とあれば、早急にやりましょう。

 

ファスティングをやる前に健康状態をチェック

 

準備と並行して、念の為に健康状態のチェックをお願いします。
最悪の場合、ファスティングをやれない可能性もありますから
あわせて確認をお願いしますね。

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

最後までお読みいただき感謝です(*゚▽゚*)
この記事はお役に立てましたか?
もしあなたのお役に立てたのであれば、他の方のお役に立てるかもしれません。

 

1人でも多くの方にこの記事を読んでもらえると
マーヤの良い記事を書くモチベーションアップにもつながりますので、
SNSで記事を紹介をしてもらえると凄く嬉しいので紹介してもらえると嬉しいです♪

 

↓もしよろしければ、応援クリックをよろしくお願いしますヽ(´▽`)/

にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 40kg台(女)へ

 

 

 

アナタにおすすめのダイエットサプリ一覧

酵素ファスティングをはじめる前に用意したいものはコレ! >>このタイプの詳細はコチラをクリック 酵素ファスティングをはじめる前に用意したいものはコレ! >>このタイプの詳細はコチラをクリック
酵素ファスティングをはじめる前に用意したいものはコレ! >>このタイプの詳細はコチラをクリック 酵素ファスティングをはじめる前に用意したいものはコレ! >>このタイプの詳細はコチラをクリック

アナタにおすすめの酵素ドリンクが分かる診断

酵素,ファスティングダイエット,はじめる

ちょっとした、○×診断で、アナタにおすすめの酵素ドリンクがわかる診断テストを用意しました。面白いので興味のある人は、○×診断をやってみてください。