有酸素運動について

有酸素運動,ダイエット

 

有酸素運動は、文字通り酸素を利用して
体内のエネルギーを消費する運動のことを言います。
これは、長時間をかけて行うものであり
短時間で結果を出すには、難しいのです。

有酸素運動に関する考え方

有酸素運動は、ダイエットとして時間効率が悪い?
有酸素運動は、ウォーキング、ランニング、
水泳やエアロバイクという運動の種類だけに適応されるものではありません。
運動の強度と時間によって、有酸素性が強いかを判断するものなのです。

 

ウォーキングは、ランニングより有酸素性は高い

ウォーキングとランニングを比較した場合、
ウォーキングの方が、運動強度が低く
長くできることから、有酸素性が高いと言えます。

 

ランニングとダッシュを比較した場合
ランニングの方が、有酸素性が高い運動と言えますね。

 

ただ、ランニングも走るスピードやペースが速くなれば
無酸素性が強くなるのを覚えておいてくださいね。

運動不足の人の、ランニングは不向き?

有酸素運動は、ダイエットとして時間効率が悪い?
有酸素運動は、体の中に酸素を循環させつつ
運動するするということに意味があります。

 

ということは、運動不足の人がランニングをすると
少しの距離で息切れして「ハァハァ」「ゼェゼェ」なる状態は
酸素が足りていないわけですから、これは
有酸素運動ではなく、無酸素運動に近い状態と言えます。

 

有酸素運動は、長時間やることに意味があるので
息を切らさないスタイルでやることが望ましいです。

 

より有酸素運動を効率的にやりたければ
息が切れない運動であることが理想なのです。

 

ウォーキングであれば大丈夫なのか?

ウォーキングの方が、気を切らさずに長時間運動できるから
有酸素運動に最適だと考える人もいるかもしれませんが
これはこれで、問題があります。

 

有酸素運動は、脂肪燃焼の効率をあげるだけであって
脂肪燃焼を燃やすわけではありません。

 

ウォーキングは、運動の強度が低いので
その分、時間あたりの運動量は減ることになるので
かならずしも、ダイエットに最適かと言われたら一長一短なのです。

 

ウォーキングの消費カロリーについて

30分のウォーキングで、だいたい100キロカロリーを消費できます。
わかっていただけるように、ランニングの半分の成果しか出ません。
ランニングの30分と同じ効果を出したければ、1時間のウォーキングが必要なのです。

 

ただし、体脂肪を効率よく消費するのが有酸素運動なので
実際は、ウォーキング1時間の方が脂肪燃焼という意味では良いです。
時間はかかりますけどね。

有酸素運動だけで即効で痩せることは厳しい

有酸素運動は、ダイエットとして時間効率が悪い?
消費カロリーの少ない有酸素運動だけで
1キロ痩せるのは、かなり厳しいです。

 

1キロ痩せるためには、消費カロリーが
約7200キロカロリー消費する必要があるんですからね。
コツコツやることで痩せることができる運動です。

 

即効性を求めて、短期間だけなら無理できると
1日3時間ランニングみたいなことをやっても、
終わったあとは、食の欲求が爆発して、一気にリバウンドになりかねません。

 

有酸素運動は、脂肪を効率的に燃やす上で最適なのは事実なのですが
時間効率的なものは良いわけではないということを知っておきましょう。

 

私からの提案になりますが、半日ファスティングと並行して
休日にウォーキングなどで気分転換をするくらいがちょうどいいかなと感じています。
少なくとも、マーヤはそうでしたからね。

 

朝早起きして毎日やったり
仕事が終わったあとに毎日習慣化として頑張ってもいいでしょうけど
最初は良くても、なかなか続きません。

 

マーヤは3日坊主じゃなかったけど
10日続けることはできませんでした。

習慣化して定着するには、3日を最初乗り切り
最終的に21日継続できるかが、習慣化のカギになると言われています。
つまり21日続けることができるかどうかが成功のポイントなのです。

 

だからこそ、「食生活」+「運動」のバランスが
大事になるのかなと思っています。

市民ランナーや運動好きの人が痩せない理由

有酸素運動は、ダイエットとして時間効率が悪い?
ここから先は、ちょっと余談になるのですが
マーヤも休日に朝早くウォーキングをしていると
走っている人を何人も見かけます。

 

痩せている人ももちろんいるのですが
ウォーキングを数ヶ月も続けていると
走っている人の顔を覚えちゃうのですが…

 

数ヶ月経っても「体型が変わっていない人が多い事実に気がつきました。」

 

ランニングしている人は、痩せるためだけに
やっているわけでもないでしょうから
痩せていないから悪いというわけでは決してないですけどね。

 

単純な理由ですが、
運動の習慣化と同時に、食欲が旺盛になってしまっていることも
同時に習慣化してしまっているから、痩せないのです。

 

運動が習慣化するのは、いいことなのですが
それと同時に、食生活のコントロールも効かなくなり
食への欲求が抑えられなくなるパターンに陥っているのです。

 

有酸素運動は、やればやるだけ痩せるように思いがちですが
その裏で、毎日どんなものを食べているかを考えると
案外うまいこと痩せることは難しいものです。

 

運動が悪いわけではありません。
実際に、体力の衰えとかを防止することにもつながりますので
むしろ、やったほうが良いのですけど

 

食生活とのバランスを考えて理解した上でやらないと
痩せないどころか太ってしまいます。

 

逆に言えば、ファスティングなんかをきちんと行えば
有酸素運動を1秒もしなくても痩せることはできるわけですが

 

全くやらないのも健康面、美容面を考えるとよくないので
やっぱりバランスをとることが大事だよというお話でした。

 

↓もしよろしければ、応援クリックをよろしくお願いしますヽ(´▽`)/

にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 40kg台(女)へ

 

 

 

アナタにおすすめのダイエットサプリ一覧

有酸素運動は、ダイエットとして時間効率が悪い? >>このタイプの詳細はコチラをクリック 有酸素運動は、ダイエットとして時間効率が悪い? >>このタイプの詳細はコチラをクリック
有酸素運動は、ダイエットとして時間効率が悪い? >>このタイプの詳細はコチラをクリック 有酸素運動は、ダイエットとして時間効率が悪い? >>このタイプの詳細はコチラをクリック

アナタにおすすめの酵素ドリンクが分かる診断

有酸素運動,ダイエット

ちょっとした、○×診断で、アナタにおすすめの酵素ドリンクがわかる診断テストを用意しました。面白いので興味のある人は、○×診断をやってみてください。